スポンサーサイト

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

PageTop↑

セクションとグループメンバー

2013.09.08 Sun

9/9(月)からついにMBAの授業が始まります。
今週はオリエンテーション週間でした。

・玄関
image_20130908221513337.jpg


さて、セクションとグループメンバーが発表になりました。
ESADEのclass of 2015は全部で150-160人程度と小規模です。
そしてsectionAからCまでの3つに分かれて初めの1年間(2014年の5月まで)は授業等行います。
先輩たちからの話だと、3rd term以降の選択科目にならないと他のセクションの人たちとは一緒に授業を受けないとのことです。

さて、このA~Cのセクションの中で、10個くらいのグループが作られます。
このグループ単位でケースとかのグループワークを行います。

1グループ5-6人くらいで、タームごとにグループメンバーが変わります。
ただ、9月のPre termと10-12月の1st termは同じグループメンバーです。
アメリカの学校ではグループを好きに選ぶところもあると聞きますが、ESADEでは学校側から勝手に分けられます。

このセクションやグループ分け、きっと国籍や背景を上手く分けたいという意図があるのだと思います。
しかし、実際に仕事をする時は好きな人と仕事をするということは結構まれだと思いますし、上司やプロジェクトメンバーは選べない。
そういった意味でも学校側からグループやセクションを分けられるというのはいいのかなとも思います。


さて、セクションとグループが発表された結果、日本人は各セクションに均等(4人、3人、4人)に分割されています。
きっと他の人たちの国籍やバックグラウンドも均等に分かれているのでしょう。

私のグループは中国人、アメリカ人、ポルトガル人、インド人と私の5人です。
中南米出身の人がいないのは残念だけど、徐々に慣れるという意味ではいいかも。
今までポルトガル人に会ったこともなかったので、いい機会かもと勝手に思ってます。

何にしろ楽しみ!

Category: 4. ESADE MBA - 4-2. Pre-term & term1

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

Comment Form


TrackBack

プロフィール

シャムロック

Author:シャムロック
機械工学専攻→メーカーでエンジニア。
2013年の夏からスペイン、バルセロナにあるESADE business schoolに通いMBA取得を目指します。
技術的なイノベーションに興味あり。エンジニアの経験を活かして、技術と市場をつなぐ人になれたらいいな。

あと旅人です。旅が好き。写真も好き。いつか写真を撮りながら世界中を旅したい。
写真:http://fotologue.jp/shamrockairways/

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。