スポンサーサイト

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

PageTop↑

私費でMBAを目指すということ1(秘密にすること編)

2013.08.05 Mon

壮行会ラッシュです。
そして今週は引っ越しラッシュでした。
自分の家に加えて実家+祖母の家の引っ越しとか、最終出勤日を終えたらニート生活かと思いきや、肉体労働の日々でした。

さて、壮行会ラッシュで思うことをつらつらと。

多くの人が一様に私の海外MBA挑戦を好意的に受け止めてくれます。
まあ陰で何言われてるのかは知らないけど、少なくとも壮行会の場では泣きそうになるくらい応援してくれます。特に会社の方々。

今はそんな有り難い状態ですが、私費受験生はMBA受験することを会社の同僚/上司に言うか相当迷うと思います。

私は会社関係の人に全く言わずにMBA受験を完遂しました。
仲の良い同期にも、もう会社を辞めてしまった元同期にもです。
(ただし推薦状を書いて頂いた2名には秋にお願いしました)

世の中には色々な人がいて、人によってはカミングアウトして背水の陣を敷いたり、仕事軽くしたもらったりと協力してもらおうとする人もいるようです。

しかし、私はそうするのはやめました。
受験をカミングアウトして干されるのが嫌だと思ったこともあります。
でも、私は好きでMBA受験する。でも、受験は仕事ではないのだから、仕事は仕事でプロフェッショナルとして結果を出さないといけない。(てか、MBAに行きたいなら人並みの結果で良いのかも疑問。。。)


そんなわけで会社関係はすべて秘密にすることにしました。
そして会社の人に言わないという選択肢を選んだが故に多くの不義理をしました。
少しくらい話し手もいいじゃないかと思うときもありましたが、「1人知れば全員が知っている」とも言うし、絶対に(推薦者以外には)言わないという固い意志を持って望みました。


これがMBA受験の中で最も辛かったです。
TOEFL数十回受けることも、GMAT全くあがらないことも、睡眠時間が削られることも、もちろん本当にしんどいです。
しかし、これらは受かればすべて過去の話になります。酒のつまみ、話のネタと化します。
それに対して仲のいい友人に対して嘘をついてまでMBA受験を隠したことは、今になっても心が痛いです。
私が目的達成のために友人たちに不義理をしてしまったことに対して、今でも申し訳ないという気持ちでいっぱいです。

今考えるとそこまで秘密にすることもなかったんじゃないか?と思うことも多々あります。
次回はその結果について。

Category: 2. MBA受験

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

Comment Form


TrackBack

プロフィール

シャムロック

Author:シャムロック
機械工学専攻→メーカーでエンジニア。
2013年の夏からスペイン、バルセロナにあるESADE business schoolに通いMBA取得を目指します。
技術的なイノベーションに興味あり。エンジニアの経験を活かして、技術と市場をつなぐ人になれたらいいな。

あと旅人です。旅が好き。写真も好き。いつか写真を撮りながら世界中を旅したい。
写真:http://fotologue.jp/shamrockairways/

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。