スポンサーサイト

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

PageTop↑

スペインVISA申請しました

2013.05.21 Tue

今日(2013/05/21)、午前半休を取ってようやくビザの申請に行きました。

ビザの申請の直前まで幾つかの苦労が。


1.合格証明書が届かない

これが届かないとビザの申請ができないのです。
合格通知が4/10の深夜、予約金の入金が4/17でしたが、届いたのは5/17(!!)でした。
ゴールデンウィーク後には申請できるかと思ってましたが、色々な意味で甘かったです。


2.健康診断書と残高証明書の期限切れ

合格証明書が届かないと、こういった問題が発生します。
健康診断書と残高証明書は、「取ってから1か月以内のもの」という縛りがあります。


私は合格証明書がこんなにも遅れるは思ってなかったので4/17に両方取っていました。なので、VISA申請の日(5/21)だと両方とも取得から一ヶ月を少し過ぎてしまい、両方取り直しになってしまいました。

ただ、事情を説明したら健康診断書は書き直してくれました(ミスもあったのですが)

残高証明書は銀行によっては取るのに1週間くらいかかるところもあるらしいです。
私は郵便局で取りましたが、幸運にも15分くらいで書いてくれました。


3.情報の交錯

色々ありました。
・保険証書は「英語またはスペイン語」が必要と言われてるのに、スペインを出せと言われた。
・残高証明はその人のじゃないとだめ(事前には妻の残高証明は夫の口座でも良いと言われた)
・入国日が授業開始日よりも早すぎるのはダメ。最低でも2週間前にしろ。

などなど


が、多分予想し切れないので、余り考えずに言われた通りに出すことにしました。
もう言われること斜め上だから対策考えても…
保険証書は係の人との相談の結果、スペイン語を出すことに。
(ビザ受領時に返却されるとのこと)
入国日は、授業が8月26日からですが、航空券の通り6日にしておきました。
ダメならダメって言ってくるでしょうし。


今日で合格から続いたスペインビザ申請までの闘いは終わりです。
次はスペインビザ申請からの闘いに続きますw


スペイン大使館の入り口



しかし、スペインのVISA申請をして、日本の役所はなんていいんだ!!って思いました。。。

Category: 3. MBA受験後 - 3-1. スペイン渡航準備

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

Comment Form


TrackBack

プロフィール

シャムロック

Author:シャムロック
機械工学専攻→メーカーでエンジニア。
2013年の夏からスペイン、バルセロナにあるESADE business schoolに通いMBA取得を目指します。
技術的なイノベーションに興味あり。エンジニアの経験を活かして、技術と市場をつなぐ人になれたらいいな。

あと旅人です。旅が好き。写真も好き。いつか写真を撮りながら世界中を旅したい。
写真:http://fotologue.jp/shamrockairways/

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。