スポンサーサイト

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

PageTop↑

ESADE OPEN DAY3 (2012.11.23)

2013.04.10 Wed

(3)ではお昼以降を。

私は04年にスペインに行って以来、
この国の時間感覚がとても好きなのですが、
緊張からかすっかり忘れていました。

普通スペインはお昼が14時くらいから、
夕飯が20時とか21時からとのことなのです。

結局、ランチは12時半くらいから始まって、
ランチが終わったのは14時半~15時くらい(!!)
後半のプログラム押し押しになってました。笑


3.ランチ

さて、お昼は在校生やアドミと一緒にとりました。
日本人の在校生の方も事情があり急きょ参加していただけました。

オープンデー参加者6人が3テーブル(参加者2人ずつ)に分かれ、
それぞれのテーブルにアドミ1人、在校生2人という人数配置。
私は妻と一緒に行ったのですが、急遽参加した妻も人数にカウントしてくれました。

(実は妻はキャンパスまで来ましたが、一緒に回る予定は無かったので、彼女がお昼いるってことは先方には知らせていなかったのです…)

ESADEのcafe1

ESADEのcafe2



お昼の会話は、
学校の話やバルセロナの話、受験の話、その後のキャリアの話など。
私の英語がつたないのも考慮に入れて話してくれましたし、
最近バルセロナにラーメン屋ができて行列なんだよ、などといった
日本に関する話も会話中に混ぜてくれました。
そんな配慮もうれしいです。

さすがダイバーシティを売りにしているだけあって、
学生やアドミも日本に関して色々と知っていました。

こういった、文化に対する許容性が高い人たちと一緒に学べるという環境は、私の志望動機の1つでしたが、実際に体験してみるとますます志望度合いが上がりました。



4.午後のセッション

午後はキャリアサービスと在校生のセッション。

キャリアセッションではこんなに力入れてますよーって話でしたが、
日本人の就職は欧米人の就職と多少異なるところがあるでしょうし、
鵜呑み(?)にしないように聞いてました。

あとはキャリアサービスの話を聞きながら、
夜に日本人在校生に聞きたいことを思いついてメモしたりしました。

在校生のセッションはもちろん学生視点の生活の話。
ランチで色々聞いたし、あまり時間無かったけど。。。


最後は押し押しでしたが、とても充実した1日でした。
見ると聞くとでは大違い!!ってことはさすがに無かったですが、
やはり細かいところまで知れてイメージがつかめたのは大きかったです。

Category: 2. MBA受験

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

Comment Form


TrackBack

プロフィール

シャムロック

Author:シャムロック
機械工学専攻→メーカーでエンジニア。
2013年の夏からスペイン、バルセロナにあるESADE business schoolに通いMBA取得を目指します。
技術的なイノベーションに興味あり。エンジニアの経験を活かして、技術と市場をつなぐ人になれたらいいな。

あと旅人です。旅が好き。写真も好き。いつか写真を撮りながら世界中を旅したい。
写真:http://fotologue.jp/shamrockairways/

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。