スポンサーサイト

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

PageTop↑

スペインでの和食(restaurante UMO)

2014.05.01 Thu

父がバルセロナに来ました。なのでバルセロナ観光のアテンドをすることに。

スペインに来て「いいな」と思うことの一つに、家族を大切にするという文化があります。
子供に対する親切さは日本と比べ物にならないくらい良いですが、それと同時に家族がバルセロナに来ると話した時の反応は想像以上に好意的です。

学校のミーティングも、その日は親が来るから…って遠慮がちに話したら、「それは仕方ない!!違う日にしよう!」って感じで配慮してくれたり。いい人すぎる。ありがとう。


さて、父は1週間スペインを旅(ツアーだけど…)してからバルセロナに来たので、日本食が食べたいかな?と思い、半分は自分たちの希望だけど日本料理レストランへ。

行ったのはエスパーニャ広場にあるUMOというレストラン。
日曜日にやってる日本食レストランが少ないということと、TripAdviserで評価が高かったのでここにしてみました。

さて、実際に出て来たメニューでびっくりしたことが2つ。

・焼きそばの味が濃過ぎる(正確には甘辛い)
・鮨に使う醤油が薄い

天ぷらは美味しかったけど、この2つに関してはがっかりでした。
しかし今日美容師さんに意外な話をききました。

・焼きそばの味が濃いのはスペイン人の好みに合わせている。日本人の好む焼きそばの味だと薄くて物足りないらしい。正直、同じ調味料の量で2倍の面を料理するか、半分の調味料で料理して欲しいくらいの濃さだったけど、それがスペイン人の好みらしい。

・鮨に使う醤油が薄いのは、スペイン人が鮨に醤油を大量につけてしまうから。日本の醤油を鮨に大量につけると辛くて仕方ないので、薄めてあることが多いとか。その発想は無かった。。。

味の濃さに関して若干矛盾しているような気もするけど、所変われば和食も変わりますね。驚きの経験でした。


以下、UMOの食べ物の写真:
・天ぷら。パプリカ等日本じゃ使わない野菜の天ぷらとかもあるけど、とても美味しかった!
2014050205401816d.jpg

・鮨。美味しい。でも醤油が薄い。
20140502054054826.jpg

・うなぎとフォアグラの太巻き。うなぎはスペインで食べたこと無かったので貴重。。
20140502054221924.jpg


・restaurante UMO
HOTEL CATALONIA BARCELONA PLAZA
PLAZA ESPAÑA 6-8, 08014 BARCELONA
月曜から日曜の毎日営業、13-24時(ただし夜は20時まではメニューの数が限定されると言われました)
http://www.restauranteumo.com/es
-

Category: 1. Diary

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

Comment Form


TrackBack

プロフィール

シャムロック

Author:シャムロック
機械工学専攻→メーカーでエンジニア。
2013年の夏からスペイン、バルセロナにあるESADE business schoolに通いMBA取得を目指します。
技術的なイノベーションに興味あり。エンジニアの経験を活かして、技術と市場をつなぐ人になれたらいいな。

あと旅人です。旅が好き。写真も好き。いつか写真を撮りながら世界中を旅したい。
写真:http://fotologue.jp/shamrockairways/

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。