スポンサーサイト

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

PageTop↑

ESADEのTerm2の授業紹介

2014.01.15 Wed

ESADEのterm2の授業を紹介します。

<必修科目>
Finance 2
Operations 1
Strategy 1
Global Context of Management
Organizational Behaviour & Leadership

<選択科目>
Finance Lab Case Studies
Family Business Management
Global Integrative Module

<コンサルプログラム>
Action Learning Consultancy Project

<スペイン語>
Spanish basico/intermidiete/avansado


このうち、必修のFinance 2、Operations 1、Strategy 1はクオリティが高そうです。
特にStrategy 1の教授はOWEN school (Vanderbilt Univ.)の元deanらしく期待。OWENの卒業生に伺ったところ、日本のメーカーの元米法人社長でかなりの知日家であり、Owen Japan Business Clubでも顧問をつとめられていたとのこと。
また、授業では「Operation効率はStrategyではない」という話から始まったので、是非「Strategyとは何か」という点を突き詰めたいところ。
そして再来週にはバルセロナを拠点にするVueling航空のCEOが講演するとのことで、これも楽しみ。なので今週末はVueling航空に関する宿題をやっています。

Finance 2はコーポレートファイナンス。Finance 1のキツい感じ(授業中のプレッシャーが半端無かった)と違って、教授はノリのいいおばちゃんみたいな感じ。初回は単利と複利みたいな超簡単な内容だったけど、きっと来週からしんどいんだろうな・・・

Operation 1は初回がBenihanaという日本食レストランの話。クッキー屋、病院、トヨタなど様々なケースが用意されているようで楽しみ。まあ得意分野なので余り心配はしていません。


選択科目はFinance Lab Case Studiesを取りました。
勢いで選択してみたものの、1回目の寿魚は難し過ぎて意味分からなかったし、今後の人生にFinanceって必要なのか?って少し考えた。でも1回目の宿題をやってみて、この授業をやらなかったらデリバティブとかバフェットとかコール/プルオプションとかについて特に学びも調べもしなかったんだろうなと思うので、ポジティブに捉えることにします。

そして今日は選択科目はFinance Lab Case Studiesの事前テストがあり、予想(落ちると思ってた)反して高得点を叩き出してしまったので、もう逃げられません。

Term2はTerm1に比べて格段に忙しいです。
でも自分を追い込んで得られるものも大きいかなと思ってトライしてみます。

-

Category: 4. ESADE MBA - 4-3. Term2 & Term3

Edit | Permanent Link | Comment(4) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

Hiro >>URL

No title

はじめまして。今年のESADE受験を考えているHiroと申します。
もし可能でしたら質問させてください。
私はIT系エンジニアのバックグラウンドでシャムロック様とエンジニアという点では同じだと考えています。

そこで質問なのですが、エンジニアであるため、Finance系の授業に不安があるのですが、シャムロック様はどのように克服されているのでしょうか。MBA前に何か対策等をされていたりしたのでしょうか。

お手数ですが、ご回答いただけると幸いです。

Edit | 2014.04.05(Sat) 16:38:36

シャムロック >>URL

Re: No title

Hiro様。はじめまして。

質問の件ですが、事前にした準備と言えば本を読んでオンラインコースをやったくらいでしょうか。
会計士同級生に紹介された「決算書がスラスラわかる 財務3表一体理解法 (朝日新書)」というものを読んで、アカウンティングに対する理解を試みました。後は事前にオンライン課題を渡されますので、それで少々習いました。
授業では、事前の予習を特にしっかりしていました。前学期のコーポレート・ファイナンスでは、教科書をしっかり読んで練習問題を解いてから授業に臨んでいました。

アカウンティングもファイナンスも、理解するまでは難しいですが、理解出来れば数字を扱うのでエンジニアにとっては結構やりやすいと思います。(事実私も何故かファイナンスバックグラウンドと誤認識されてたりします。。)

受験はこれからでしょうか。応援しております。


> はじめまして。今年のESADE受験を考えているHiroと申します。
> もし可能でしたら質問させてください。
> 私はIT系エンジニアのバックグラウンドでシャムロック様とエンジニアという点では同じだと考えています。
>
> そこで質問なのですが、エンジニアであるため、Finance系の授業に不安があるのですが、シャムロック様はどのように克服されているのでしょうか。MBA前に何か対策等をされていたりしたのでしょうか。
>
> お手数ですが、ご回答いただけると幸いです。

Edit | 2014.04.07(Mon) 21:54:27

Hiro >>URL

No title

シャムロック様

ご回答いただきありがとうございます。
合格した際には、苦手意識を持たずにしっかりと事前に準備しようと思います。ご紹介いただいた「決算書がスラスラわかる 財務3表一体理解法 (朝日新書)」も読んでみようと思います。

4月に面接を予定していますので、引き続き準備をしていきたいと思っています。
ご丁寧なご回答ありがとうございました。

Edit | 2014.04.08(Tue) 16:52:48

シャムロック >>URL

Re: No title

Hiro様

いえいえ、どういたしまして。
インタビュー応援しております。


> シャムロック様
>
> ご回答いただきありがとうございます。
> 合格した際には、苦手意識を持たずにしっかりと事前に準備しようと思います。ご紹介いただいた「決算書がスラスラわかる 財務3表一体理解法 (朝日新書)」も読んでみようと思います。
>
> 4月に面接を予定していますので、引き続き準備をしていきたいと思っています。
> ご丁寧なご回答ありがとうございました。

Edit | 2014.04.08(Tue) 20:04:27

Comment Form


TrackBack

プロフィール

シャムロック

Author:シャムロック
機械工学専攻→メーカーでエンジニア。
2013年の夏からスペイン、バルセロナにあるESADE business schoolに通いMBA取得を目指します。
技術的なイノベーションに興味あり。エンジニアの経験を活かして、技術と市場をつなぐ人になれたらいいな。

あと旅人です。旅が好き。写真も好き。いつか写真を撮りながら世界中を旅したい。
写真:http://fotologue.jp/shamrockairways/

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。